リフレックス Рефлекс(Reflex )
1999年結成。ノボシビルスク出身のイリーナ・ネルソン率いる女性2人男性1人からなる3人組の ダンスポップスユニット。

イリーナはノボシビルスク音楽専門学校ピアノ科卒業後、一時期ノボシビルスクジャズオーケストラのソリストとしても活躍。
1994年にモスクワに移り、1996年からディアーナという名前でソロで活躍。

1999年よりアリョーナとDJシルバーを加え、 新たにリフレックスとなり、それと同時に本名のイリーナとなった。
リードボーカルと作詞・作曲担当。
振り付け、バックボーカル&ダンス担当のアリョーナは、カザフスタン生まれ。振り付けを学び、 モスクワのクラブで様々なミュージシャン達にも振り付けをしていた。
イリーナ・ネルソンとアリョーナ、どちらも歌とダンスが上手い。

2006年、18才のジェーニャ・マラーホワをヴォーカルに加えさらに飛躍を図る。

2007年、イリーナ・ネルソンが脱退。
アナスターシヤ・ストゥデニキナが加入

2009年からはエレーナ・マクシモワ、2011年からはヴィクトーリヤ・フローロワが加入している。


リフレックス
ベスト
(2009)

品番:MT-000410-217-1
\2,600


*ニュー・コレクションシリーズから出たリフレックスのベスト盤。

1999年に結成され、イリーナ・ネルソンとアリョーナの2ヴォーカルで一世を風靡し、06年にジェーニャ・マラーホワを加え3人トリオになった。

未確認ながらイリーナ・レルソンはソロ活動を始め、リフレックスは新にヴォーカリストを迎え、アリョーナがメインヴォーカルになり2ヴォーカルで新たな出発をしたようだ。

ダンスミュージックの一時代を築いたこれまでのリフレックスは、このベスト盤が最後のアルバムになる。

全20曲。
リフレックス
ブロンド126
(2008)

品番:MR-2554-2
\2,600


*ジェーニャ・マラーホワを新にメンバーとして迎え入れてから2枚目のアルバム。
今ではマラーホワはすっかりグループに溶込んで移籍は大成功だったと言える。

ヒット曲「シャネル」、「私は信じる」などどれも聴き応えがある。

全11曲。
リフレックス
ハーレム(2006)

品番:MT-711507-355-1  
\2,600

*リフレックスの最新盤。

これまでのリフレックスのイメージを吹き飛ばすようなアルバムだ。
アラビックな要素を取り入れて、音にもこだわっていて凝っている。

しかし、なんと言っても今回は18才のセクシーなモスクワ大生ジェーニャ・マラーホワが加入していることが大きな違いだ。ジェーニャが加わってバージョン・アップができるか楽しみなところだ。


全10曲。
リフレックス
パルス(2005)

品番:CD-261 \2,600


*リフレックスの2005年盤。

今ではロシアン・ダンスミュージックの代名詞的な存在であるリフレックスだが、このアルバムでは適度に力が抜けていて却って彼らの魅力が引き出されている。
都会的でカッコいい。


全14曲+ビデオクリップ付。
リフレックス
叙情詩「愛してる...」(2004)

品番:EXL05-192  \2,600

*リフレックスの1999年から2004年までのヒット曲に新曲1曲を加えたもので、ある意味ではベスト盤+新曲のアルバム。ベスト盤と言っても過去のヒット曲をそのまま収録しているのではなく、「頭がおかしくなっちゃう」や「あなたがいなかったから」、「あなたには何も話さない」などバージョンを変えて録音し直している。
また、ボーナス・トラックとして1998年にジアーナが歌った「新年の香り」を収録し、「見えたかもしれない」のオーケストラ・バージョンがビデオクリップで見られる。
どの曲も繊細にそしてしなやかに歌いきっているのがいい。

全15曲+ビデオクリップ付。
リフレックス
ノンストップ(2003)

品番:GRAMMOFON155-2  \2,600

*今やロシアのダンスポップス界は女性グループ全盛時代。
その中にあって異彩を放っているのはボーカルのイリーナとアリョーナの存在が大きい。

これまでのノリで歌いまくるスタイルから変化が見え、音楽性に繊細さが出てきている。


全15曲。
リフレックス
言うのは難しい(2003)

品番:AL-2003-140  \2,600
CD-R盤

*「言うのは難しい」、「これが愛」、「いつでもあなたを待っている」(レミックス版)、「初めて」(レミックス版)を収録。


全19曲。
リフレックス
これが愛!!!(2002)

品番:CD127-2  \2,600

*ダンスポップスのノリで歌いまくっている。上り坂の勢いを感じさせるアルバム!

全11曲。。
リフレックス
いつでもあなたを待っている(2002)

品番:CD127  \2,600

*このころのリスレックスはダンスミュージックに勢いがある。
「頭がおかしくなっちゃう」を収録。

全14曲。。
リフレックス
頭がおかしくなっちゃう(2000-2002)

品番:GRAMMOFON063-2  \2,600

*結成が1999年であることを考えると、比較的初期の曲を集めたアルバムと言える。
アルバムタイトル曲「頭がおかしくなっちゃう」は、イリーナのボーカルが冴え渡り、今ではリフレックスの代表作になっている。

全15曲。

DVD
PALシステム

リフレックス
愛してる・・・
(2008)

品番 なし  
\7,000

*ジェーニャ・マラーホワが加入してリフレックスが3人になってからのビデオクリップ集とそのメイキングビデオ。

インタヴューの模様もあって面白い。

DVD
PALシステム

リフレックス
(2005)

品番 なし  
\7,000

*「頭がおかしくなっちゃう」、「ノン・ストップ」、「あなたをいつでも待ってる」などリフレックスのヒット曲が詰まっている。

ビデオクリップの撮影の模様を映したメイキングビデオもあって楽しい。
やはりリフレックスはDVDで見ると違う。

全16曲。